So-net無料ブログ作成

大黒摩季が不妊治療後のライブで倒れる!?今後の日程は!?

大黒摩季さんが6年ぶりの単独ライブ終了後

倒れたとニュースになりましたね

2010年8月に重度の子宮疾患と不妊治療のため

アーティスト活動を無期限休止すると発表を

しましたが、復帰直後の単独ライブは消耗が

激しかったということでしょうか?



スポンサードリンク






大黒摩季が不妊治療後のライブで倒れる!?



大黒摩季さんが倒れるほどに熱唱したのは

10月16日に北海道・札幌で行われたライブです。

2300人のファンを前にして3時間を超えて

熱唱しました。ライブ後に楽屋に戻ったところで

酸欠のために倒れ込んだということです。

ステージで歌い続け、楽屋に戻るまで倒れる

ことなくいた姿勢は歌手としての強い意志が

なせる業なのでしょうか!?


病気の経過は良いようですね



子宮疾患と不妊治療を理由にアーティスト活動を

休止していた大黒摩季さんですが、手術は無事に

終了し不妊治療を再開しているそうですね。

体外受精によってできた受精卵を凍結して

今後のチャンスを待っているそうです。

2010年8月に活動休止を発表したときには

子宮は全体が大きく腫れ上がり、内臓を

圧迫するほどになっていたそうです。

それ以前にも流産を繰り返していたために

子宮への負担は大きかったようで、これ以上

悪化したら子宮を摘出するしかないという

状況になったようです。


不妊治療のイメージは変わっているようです



最近では妊活なんて言葉を使っている人も

いますから、以前のようなネガティブな

イメージはなくなり、前向きに治療に専念する

ことが出来る身近な存在となってきました。

大黒摩季さんは病気の自分を支えてくれた

旦那さんのために「彼の赤ちゃんを産みたい」

という想いが強くなり、ホルモン治療や体外受精

に踏み切ったということです。

不妊治療にはパートナーの力強い助けが必要と

なることが多いです。そこでしっかりと支えて

もらえたからこそ、より一層赤ちゃんが欲しいと

いう想いが強くなったのではないでしょうか?

世の中には不妊に悩む女性は少なくないよう

ですが、46歳の大黒さんが不妊治療に成功して

妊娠・出産をすることが出来れば、世の中の

女性は非常に勇気づけられる話となるのは

間違いないですね!


復帰後の日程は?



歌手として復帰した大黒摩季さんは今後、

各地方のファンに会いに行きたいという本人の

希望から、自身初となる全国47都道府県を

回るツアーを行うことにになりました!

大きな手術を乗り越えて、それでも歌手として

活動をしていこうと決意した大黒摩季さんの

意識の高さには驚かされますね!



スポンサードリンク







酸欠で倒れ込むほどに熱唱する大黒摩季さん!

不妊治療を経て、一段と強くなった気持ちを

歌手活動を通して見せてもらえるのが非常に

楽しみですね!



スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。