So-net無料ブログ作成
検索選択

日ハムの大谷がメジャーに挑戦するのは最短でいつになるのか?海外の反応は?

日本ハムが勝利して終えた日本シリーズ

そんな日本ハム日本一に貢献したのは

やぱり大谷翔平の功績が大きく影響しますね!

そんな大谷はメジャーへの移籍はしないのか!?

いつ移籍をするのか!?という話で持ち切りに

なっているようです!



スポンサードリンク







大谷がメジャーへ行くのは最短でいつ?



大谷選手がメジャーへ挑戦する時期については

明確にされてはいません。

日本ハムに所属してから4年になる大谷選手は

シーズンから移籍することが実現した場合、

日本ハムの選手としては非常に早期のメジャー

挑戦となります。現在レンジャーズで活躍している

ダルビッシュ選手は日本ハムに7年在籍した後に

メジャーへ移籍となりました。ダルビッシュ選手は

日本ハム時代にリーグ優勝3回と日本一1回に

貢献するという経歴を残していますね。大谷選手は

ダルビッシュ選手の功績には及ばないですが、

投手としても打者としても活躍できる二刀流の

選手として残した功績は専門家からもメジャーへ

挑戦するのに十分なものという見解が成されて

いるようですね。


メジャーからの誘いが熱い



大谷選手は高校時代からメジャー球団から

熱心に誘いを受けている注目選手です。

そのときからメジャーで勝負してみたいという

気持ちは持っていたようですね。

日本シリーズの制覇を受けてアメリカメディア

「ファンは大谷の移籍を受け入れるだろう」と

伝えているようです!現地のスポーツ誌には

「大谷の移籍決断へ」「大谷は世界最高の投手」

とした評されて記事まで掲載されているようですから

アメリカでの評価もかなりのものですね!

メジャーリーグでは大谷に興味を示している

球団も多く、移籍をする決断をするまでは資金

残しておくべく大物選手との契約を控えている

ところもあるようです!


大谷のメジャーに対する意気込みは



今回、日本ハムが日本一に輝いた際に応じた

インタビューでは「あのときの選択は間違って

いなかった。自分が成長していく上で、どういう

ところに身を置くかって、すごく大事なこと

なんだということが分かりました。」と語って

いました。大谷選手にとって日本ハムという

球団は大きな存在になっているのですね。

現時点で大谷選手は自身がメジャーに挑戦するには

まだまだ足りないところが多いと語っています。

165㎞という剛速球を投げているのだから

十分な実力は持っていると感じさせられるにも

関わらず、更に球速を上げられると言ってしまう

辺りは格の違いを思い知らされますね!



スポンサードリンク







もっと技術を磨いて、来年も頑張ると語る

大谷選手はメジャーへ挑戦したいという気持ちは

あっても最短コースは行かずにコツコツと

実績を積み重ねていくことで万全を期しての

メジャー行きを考えているということなの

でしょうかね。どこまでも果てしない向上心が

あったから4年間成績を残せているのでしょうね。

来シーズンも是非活躍する姿を見せてほしい

と思います!



スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。